被害事例(3)

【事例1】
ある業者に申し込んだところ、「今の借入状況では融資できない」と言われ、さらに「お持ちのクレジットカードでこちらが指定する商品を購入し、送って下さい。それをこちらで買い取ってお金を送りますので、そのお金で○○さん(私が借入中の業者の名前)を完済していただければ、こちらでも融資できます」と言われ、私は言われるままに指定された20万円のパソコンをクレジットカードのショッピング枠で購入し、宅配便で業者に送りました。私の口座に業者から10万円が振り込まれていましたので、そのお金で借入中の1社を完済し、もう一度業者に連絡しましたが、結局融資はして貰えませんでした。

【解説】
買取屋と言われる違法業者の手口です。買取屋の手口には様々なバリエーションがありますが、共通しているのがクレジットカードのショッピング枠で商品を購入させ、それを低価格で買い取るというもので、実際には融資など行いません。また、商品を送って現金が振り込まれると言う保証もありませんが、上の事例の場合、実際に現金が振り込まれても購入金額の50%ですし、クレジットカードの支払いはキッチリ20万円分を利子をつけて返済していかなければならない事を考えると大損です。この買取屋の行為は信販会社への詐欺行為となりますが、クレジットカードを使って購入した商品を業者に送り現金を手に入れた人間も共犯となる恐れがあり、この行為は自己破産の申し立て時に免責不許可事由となる場合もあります。とにかく、おいかなる理由でも正規の業者が「クレジットカードで商品を購入してこちらに送って下さい」などと言う事はありませんので、そう言った業者を決して利用しないよう注意して下さい。もし買取屋の被害に遭ってしまった場合の対処方についてですが、まだ購入した商品を業者に送っていない場合は商品を購入先に返品し、融資を断りましょう。もし購入した商品を業者に送ってしまった後でしたら、すぐに弁護士に相談して下さい。


※当サイトに掲載している金融業者はこれらの違法業者と一切関係ありません。

▽オススメの金融会社▽
無担保無保証!
限度額1000万円迄
上場企業インター


融資お申込み
ENTER

戻る


(C)Mobile-ATM